1. Home
  2. お仕事コラム
  3. レズAVの需要が高い

AVお仕事コラム

レズAVの需要が高い

レズAVって?
レズAVとは、女性同士が絡むAVのことです。
通常のAVは男性と女性が出演し、本番行為のあるものですが、
それとは異なり、レズAVは女性同士の絡みになるので、基本的には本番のないAVです。

本番のないAVの何が面白いんだ、と言う男性もいます。

女性同士でのエッチは、本来必要のない行為かもしれません。
しかし、現代を生きる人々のもつ性趣向は様々です。
数多くあるAVを見渡しても、ただエッチをするだけという内容のものだけでなく、
様々なジャンルのAVが存在しています。
それらもまた必要なのかと言われればそうではないでしょう。
AVは好きだから観るものなのです。

もちろん、レズAVにも様々な種類があります。
1対1や乱交もの、ライトなものからハードなもの、
絡みが極端に少ないものも存在しています。
レズAVは人気ジャンルとなり、いまやレズAV専門のメーカーなども存在するほどです。

普通のものでは満足できないという人は多いのです。

なぜこれほどまでにレズAVは人気があるのか?

性欲を発散するだけのエッチでない、
本能ではなく、愛情によってされる行為を求める人がいるのは自然な事です。
男性のいない映像は、それだけである種清潔さのようなものが感じられますから、
レズAVのもつ、普通のAVとは異なる雰囲気が求められているのかもしれません。

また、近年では同性同士のカップルも珍しいものではなくなってきています。
日本でも渋谷区の条例で同性婚が認められるようになりました。
世の中も変わってきています。
レズAVの人気には、同性同士の恋愛に関するイメージの変化も
大きく関わっているのかもしれません。

実用性という観点からも、
レズAVは、趣向性の高い映像になりますから
エロくしようとすれば、普通のAVよりも工夫が必要となります。
工夫のない、ただエッチしているだけのAVも多いですから、
そういうものに飽きた人がレズAVを見始める、といったことも割とあるようです。
レズAVであれば必然的に凝ったものになるからです。

そういう点で、ある意味では少年漫画や少女コミックのように
制限された中でのエロスへの挑戦といえるのです。

最近では、女性同士の恋愛を描く百合マンガというジャンルがあります。
このジャンルは男性にも人気があり、中には本番行為が描かれているものもあります。

普通ではない世界への憧れは、女性だけでなく男性も当然持っているのです。
なので、百合マンガと同様にレズAVも男性に人気があるのです。
レズAVの出演料は?
現在の相場は5万円から30万円程度といわれています。
今、レズAVは人気が伸びているジャンルなので、
これより多い額を提示するメーカーも多いようです。

AVの種類によって出演料は大きく異なりますが、
これはレズAVにおいても同じことが言えます。
撮影が大変なものがあれば、比較的簡単なものもあります。

ARMプロモーションでは、所属女優に対し
営業マネージャーが仕事を取ってくる形になっています。
仕事を受けるかを決める権利は女優が持っていますので
説明を聞いて気に入らなかったら断ることもできますのでご安心ください。

人気が出ればAVだけでなく他の仕事につながることもあり
より多くの報酬を見込めます。
AVの仕事を通して有名になり、テレビに出演するといったこともありえます。
レズAVモデルになるには?
AV女優はまずプロダクションに所属することが必要となります。
ほとんどの場合、仕事はプロダクションを介して紹介されるからです。
自分からプロダクションへと連絡をとるのが最も近道といえるでしょう。

メーカーと直接やり取りをする方法もありますが、現実的ではありません。
きちんとした交渉材料を提示する必要がまずありますし、
立場が対等でない場合がほとんどですから、危険もあります。
プロダクションにはそういった危険から女優方を守る機能もあるのです。

SNSなどで話題になり、スカウトを待つという道もあるかもしれませんが
レズAVというジャンルですので、特に遠回りになってしまうと思われます。

もちろんARMプロモーションでもレズAVモデルさんを大募集中です。
AVプロダクションとして長年の経験がある当社は
広い人脈を活かし、AV以外の展開も含めご相談を承っています。
ご興味のある方は電話やメール、LINEなどで
いつでもお気軽にご連絡ください!

ご応募はこちらから

ご不明な点などのご質問などもこちらから受け付けております。
また、お電話をご希望される方は03-5944-8317まで。