1. Home
  2. お仕事コラム
  3. Blu-rayのAV その魅力とは

AVお仕事コラム

Blu-rayのAV その魅力とは

Blu-rayのAVって何?
AVには歴史があります。今ではDVDやもしかしたら動画サイトで見るように変わってきています。
かつてはVHSというビデオテープが主流でしたが、2000年代に入ったあたりでDVDが登場し、世代交代が起こりました。
今現在、AV市場における主流はDVDだと思われますが、DVDよりも綺麗なBD(Blu-ray disc)というものがあります。
BDが登場したのは2000年代末期で、それからしばらく経ちましたが
DVDに取って代わる存在になったかというと、そうではないのです。
画質はとてもよくなりましたが、価格とか、利便性においてDVDに劣る面があるのです。
画質の向上はめざましいものです。VHSからDVDが出てきた時もとても綺麗になり
DVDからBDが出てきた時も本当に綺麗になったと感動したものです。

ただ、一番大切なのは自分がどう感じるか。
画質が良かろうが悪かろうが、見た人の記憶にどれだけ深く刻まれるかが問題です。

子供の頃に見たものを忘れられないという経験はありませんか?
大人になってからの事はあまり覚えていないということは?
生まれながらにしてすべてを知る人はいません。人は生きるうちに様々な経験をしていきます。
生きていくうちに、様々なことに慣れていきます。
あらたに体感する事に驚きを感じづらくなっていくのです。
何の先入観も持たずに生きていた子供時代の記憶が鮮明になるのはそういうわけです。

これは極端な話かもしれませんが、私は、映画を見る前にある時間が好きです。
お金を払って、座席に座って、CMが流れ、流れ、まだかと待ち詫び10分近く経ってから映画が始まる。
一種の緊張感のようなものを感じるのです。こうして見る映画は、
テレビでやっている無料の映画とは記憶の残り方がまったく違う。

AVを見るという行為に関してもこれと同じで、
よし見るぞ! と意気込んで見るものとなんとなく見るものとでは
違って見えるのではありませんか。

物事の感じ方というのは、自分がどういった印象を受けるかという事がまず大きい。
VHSでもDVDでもBDでも、AVである以上はエロいと思える事がなによりも重要なのです。

その意味で、BDはすごくエロいです。
BDのAVってこんなにすごい!
BDはDVDとは一線を画すほどに綺麗なんです!
どれくらい綺麗かというと、解像度が720*480から1920*1080(フルHD)になり……
というのはよくある説明ですけど、いまいちピンときませんよね。
解像度だけでいったら、今のスマホでもフルHDの動画の撮影は可能です。
それどころか4K映像も撮れるスマホだってあります。
解像度だけで言えばそうです。でも、実際の映像というのは、解像度だけじゃないんです。
自分のスマホで撮影した映像とテレビの映像を比べてみると一番分かりやすいでしょうか。
全然同じ映像にはならないはずです。使うカメラによって撮れる映像は全く異なるのです。

BDのAVは、ちゃんとした現場、カメラ、環境で撮影されるものになります。
あらゆるものが鮮明に見える!
その鮮明さは、下手をしたら女優の毛穴まで見えるとも言われるほどです。
画質も良くなっていますが、それ以上に大きいのは60fps対応のAVです。
fpsが何かという話は、ざっくり言えば動きの滑らかさのことです。
数字が大きければ大きいほど滑らかに動きます。60fps対応はより現実に近い映像をもたらします。

とにかく、こう、文字で説明するわけですが、これではきっとイメージは難しいなと。
様々な配信サイトでサンプル動画を見ることはできるはずなので、
それを見ればだいたい分かるはずです。
Blu-rayのAV 再生するには?
DVDは、DVDプレイヤーやPCがあればだいたいなんとかなりますが
BDは意外と面倒な点が多いのです。
BDプレイヤー・レコーダーがあればそれで事足りるのですが
PCで再生しようとすると、BD対応のドライブが必要ですし
再生用のソフトも購入しなければなりません。
そして、殆どの場合は大丈夫でしょうが、性能が足りないということもありえます。
BDのAVを購入する際は、ご自身の再生環境が整っているかを確認する必要があります。

買ってから再生できないことに気づいてしまえば、気持ちは落ち込んでしまいます。
挫折を乗り越えて見るAVというのも、苦労を伴ったぶん輝いて見えるかもしれません。
しかし、苦労はないに越したことはないですね。

BDを見るだけなら安価なプレイヤーを買うのもいいですが、
ゲーム機のPS4を買うのもアリです。
なぜかというと、PS VRというVRを楽しむ機器が使えるからです。
近年ではVRのエロも盛り上がりつつあります。
PS4においてもVRエロ動画は配信されており、PS VRを用いた視聴が可能です。
値段は安くありませんが、BDも見て、VRも見たい、という場合には
PS4という選択肢は現在においてはアリといえるのです。
まとめ
感動は言葉で説明しようとすればするほどに、陳腐なものになってしまうものです。
いかにすごいかを説明しようとしたところで、その人にその感覚が伝わるかというのは
難しい問題だと思います。
BDっていうのは、とにかくすごいんです。どう綺麗かって、どうすごいかっていう事を
説明してお互いに理解し合うのはとても難しい。
とにかくすごいんです。まずは見てほしい。
ただ、とにかく、再生環境が足りているかだけは確認した方がいいでしょう。
間違いなく言えるのはそれだけです。

ご応募はこちらから

ご不明な点などのご質問などもこちらから受け付けております。
また、お電話をご希望される方は03-5944-8317まで。